どんな塾?

奈良ゼミは生徒の自学自習がより濃密な内容になるようマンツーマン指導で見守りながら誘導していきます。

自分で勉強を進めるからこそ味わえる達成感。その積み重ねで知らず知らずのうちに自信がついていきます。

奈良ゼミイチオシの英語学習!

 

 奈良ゼミではリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの4分野を細かく分け、実際に聞いたり読んだり声に出したり書いたりして英語を学習していく指導が始まりました。2020年度から始まる小学3年生からの英語、大学入試の英語の外部入試などを意識して取り組んでいます。小学生は17:15から楽しく元気よくジェスチャーなども交えながら進め、中学生は19:15からナチュラルスピードで様々なフレーズの入った英文を聞いて、流れる英文を何も見ないですべて書き取ることを最終目標として進めています。テレビのCMを何回もきいて覚えてしまうような、そんな感覚で本当に使える英語を身につけて行きましょう!

 

 初めは恥ずかしそうに始まった子どもたちも時間が経つにつれて声も大きくなり、「あっ、俺英語しゃべってる!」、「ナチュラルスピードの英語が普通に聞くことができる!」など子どもたちは本当の英語力を自分自身でしっかりと実感できるようになってきています。英語が得意な生徒、英語を苦手としている生徒全ての生徒に効果的です。小学生も歌詞カードを見なくても歌を歌えるようになったり、本を音読できるようになったりしています。私たちが日本語をしゃべれるようになったように、英語が自由に使えるようになるためには正しい音をしっかりと聞いてそれを真似して声に出すことではないでしょうか。この実践を奈良ゼミナールで行っています。 

 この取り組みが始まって5ヶ月が経ちました。英語がとても苦手だった生徒も単語を覚え書けて発音できるようになってきています。毎日10分程度の時間での取り組みですが、その先の大きなものを一人ずつが確実に得ています。2週間目にはライティングで書くトレーニングをしています。すべてを書かなくてはならないのではなく、音を聞いて何十回も聞いてきた文章を書こうとしているその瞬間がとても大切なのです。英語が得意な生徒はもちろんのこと、苦手な生徒には特におすすめですのでぜひ体験してみてください!

指導理念

自身が主体となって学んでいける子

 

指導方針

その1  基本に忠実

「基本=簡単」ではありません。当たり前のことを当たり前にするように、無意識にしても絶対間違えない

正当性と速さがとても大切だと考えています。

その2  つまずき箇所はほうっておかない

つまずき箇所をほうっておいたまま先へ進めるとサイドブレーキをかけたままアクセルを踏んでいるようなものです。

空回り学習の原因にもなるのでここは丁寧なやり直しと強化が必要です。

その3  志望校に合格させる

2018年の卒業生も第一志望校(高校)へ全員合格!生徒・保護者・講師の3者が1体となり希望する学校の合格を

つかみとります。

無料体験をご希望の際は0742-49-0556までご連絡ください!